L向井健次が時期第二福地区ガバナー2R推薦候補として立候補しました。

2015.3

提言 “信頼・尊重・平等”

 

上記の提言を掲げて時期第二福地区ガバナー2R推薦候補として立候補させていただきました。

会員から信頼され又尊重される運営・全ての会員が平等で同じ目線で過去を認識しながら新しい息吹を感じ地域に密着したクラブ運営が出来るように会員皆様のお力添えを得ながら337-A地区の為に頑張って参りたいと思いますのでご支援の程よろしくお願い申し上げます。

 

ライオンズクラブに入会して早いもので30年が過ぎ、年齢も68歳に成りました。その間、多数のガバナーの下でクラブ三役・地区役員・複合地区役員をさせて頂き、様々な事を経験してまいりました。

ガバナー自身がキャビネット運営に熱心な方、ガバナーと云う名声を大切にし運営、キャビネット幹事任せの方あるいは、一般クラブ会員との対話を大切にしているガバナー等様々でした。

先輩は尊重しなければ成りませんが自分の考えや仲間の意思を尊重し、YESはYES、NOはNOと言える様に切磋琢磨していく覚悟です。

過去のガバナーの運営を順次紐解きながら、参考に勉強もしっかりしていく所存です。

「チャレンジ精神が無いと発展はしない」という言葉を胸に秘め進んで参ります。

 

第99回の国際大会は、福岡で開催され、日本人二人目のL山田實紘が国際会長として運営されます。多くの海外・国内から来福される会員の皆様に感動と感激を与える大会に成る様に皆様と一緒に協力して行く覚悟です。

 

 

ライオンズクラブ国際協会337-A地区

2R3Z福岡フレンズライオンズクラブ

第2副地区ガバナー2R推薦候補者

向井 健次

Please reload